SDGsへの取り組み

BELTAのSDGsについて BELTAのSDGsについて

私たちベルタの
持続可能な社会づくり

私たちベルタの持続可能な社会づくり

基本方針:Woman’s Voice for SDGs

ベルタは「ライフステージブランド」として全ての女性のライフステージに寄りそい、
“女性の声”に耳を傾け、よりよい未来の実現に向けて4つの重点テーマを定めて活動しています。

基本方針:Woman’s Voice for SDGs

ベルタは「ライフステージブランド」として全ての女性のライフステージに寄りそい、
“女性の声”に耳を傾け、よりよい未来の実現に向けて4つの重点テーマを定めて活動しています。

SDGs(持続可能な開発目標)とは

Sustainable Development Goalsの略称。

持続可能でよりよい世界を目指すために、2015年9月の国連サミットで決められた国際目標です。国連に加盟する193の国が、2016年から2030年の15年間で達成する目標として掲げたもので、17の目標と169のターゲットから構成されています。

SDGsGOALS

私たちのSDGsの取り組み

心身ともに健康な生活を送ることができる社会づくり
2.飢餓をゼロに 3.全ての人に健康と福祉を

女性の健康をカラダとココロの両面からサポート

妊婦や胎児のために必要とされる葉酸の栄養機能食品「ベルタ葉酸サプリ」の販売。

※延べ40万人が利用。

商品品質を実証する世界最高峰のコンテスト「モンドセレクション」葉酸サプリ7年連続受賞。

※その他、「ベルタ酵素ドリンク」「ベルタヘアローション」「ベルタベビーローション」「ベルタこうじ生酵素」が受賞歴あり

ベルタ専属の「専門家」による個別相談窓口を開設。ライフステージのお悩みをサポート。

コロナ禍で生活に困る「ひとり親世帯」に向けて食料品・衛生用品を中心に寄付活動を実施。

女性の健康に関連した情報発信・啓発活動の実施

葉酸の認知拡大や妊娠初期の摂取促進に向けて、全国739の産院、50以上の自治体と連携。母子手帳公布の際の葉酸サプリの無料配布や啓発パンフレットを配布。

ライフステージの変化に伴う悩みをシェアし解決するプラットフォーム「&Belta」を運営。

※その他「妊娠チャンネル(Instagram・YouTube)「ぷうキッズチャンネル(YouTube)」の運営など役立つ情報を発信

女性がライフステージ変化に伴う悩みに対して、一人で考え込むことの内容、不妊治療や女性キャリアに関する啓発イベントの開催や参画。

定期的なアンケートを実施し、ライフステージにおける課題を顕在化。結果を社会に共有し、よりよい社会づくりに向けた情報発信を担う。

すべての女性の個性や能力が発揮できる社会づくり

2.飢餓をゼロに 3.全ての人に健康と福祉を

ライフステージ変化を経ても⻑く働き続けることの出来る環境整備

女性活躍を積極的に推進する会社を表彰する各種アワードを受賞。

  • ■働きがいのある会社(2017-2019)
  • ■Forbes Japan WOMEN AWAR(2017)
  • ■Woman value award(2018.2021)
  • ■Cheer for Working Woman(2020)

一人ひとりの女性活躍を応援。誰もが活躍できる社会づくりを目指し、独自な福利厚生を導入。

  • ■結婚・出産時の「お祝い金」支給
  • ■子供や孫が生まれた時、子供の誕生日休暇
  • ■妊活中女性に無料でサプリメントを支給
  • ■妊娠中の社員の定期検診、治療時の特別休暇付与等

育休中でも社員が交流に来たり、育休明けの社員が搾乳時に活用できるよう授乳室を設置。

「女性活躍」を推進するベルタが将来を担う女子大生に向けてセミナー講演を実施。

ベルタ女性社員の活躍について

社員女性比率:80※うち、ママさん社員比率:44

産休・育休社員:合計8※全体の8%(2022年1月時点)

管理職比率:54※リーダー以上

心身ともに健康な生活を送ることができる社会づくり

2.飢餓をゼロに 3.全ての人に健康と福祉を

東京都が主催する「赤ちゃん・ふらっと事業」に参画。社内の授乳室を一般開放し、表参道、外苑前に外出するお母さん・お父さんが安心して外出できる環境を提供。

環境配慮の観点から「おまとめ便」を導入。複数回の配送にかかるCo2を削減し、地球環境を意識した事業活動を推進。

心身ともに健康な生活を送ることができる社会づくり

2.飢餓をゼロに 3.全ての人に健康と福祉を

無添加、放射能調査、残留農薬試験実施、国内GMP認定工場で製造するなど、品質管理を徹底しています。

国際女性デーWoman’s dayの取り組み

女性の年齢やライフイベントごとに変化するライフステージに寄り添ったサービスを提供しているBELTAが、今回2022年の国際女性デーに向け女性も男性も同じく自分らしく進める世の中づくりに貢献しました。
SDGsの17のゴールのうち、ライフステージごとにある女性の社会課題に焦点を当てた「私たちにできること」を行います。

国際女性デー 2022.03.08
詳細を見る