フケの原因は乾燥やストレス?正しい頭皮ケアや予防法

頭皮

フケがあると見た目の印象がよくなく、どこか不潔なイメージを抱いてしまいます。フケの種類や具体的な原因を知り、自分にあわせた正しいケアを見つけましょう。

BELTA専属毛髪診断士堀裕子

監修
BELTA専属毛髪診断士 堀裕子

産後からシニアまで幅広い世代のヘアケアをサポート。ヘアケアに関わる食事や生活習慣の改善などもサポートしている。

毛髪診断士への相談はこちら

フケにも種類がある?

白髪を持つ女性

フケとは古くなった角質が剥がれおちたものです。頭皮環境が乱れ、皮脂分泌やターンオーバーが正常に行われていないとフケが発生します。そして、フケにも種類があり、大きく「脂性フケ」と「乾性フケ」に分かれます。それぞれの特徴は以下の通りです。

脂性フケ

皮脂の過剰分泌によりフケの原因となる菌が増殖し、古い角質がベトベトとしたフケとなります。男性に多く、栄養不足やホルモンバランスなどが関係しています。

乾燥フケ

頭皮が乾燥しているとターンオーバーが早まり、角質が剥がれパラパラとしたフケとなります。子供にも発生し、先天的な肌質や季節性、間違った洗髪方法などが関係しています。

フケが出る原因とは

フケの原因は頭皮状態にあります。特に「乾燥」は、フケだけでなく他のヘアトラブルを引き起こす可能性もあるので要注意です。まずは原因を理解し、自分にあわせたフケ対策を考えましょう。

頭皮の乾燥

頭皮白髪のアップ

頭皮の乾燥はフケの原因になります。体質的にもともと乾燥しやすい人もいれば、シャンプーの洗浄力が強すぎて必要な皮脂を落としてしまい、皮脂と水分のバランスがくずれることにより乾燥を引き起こしている場合もあります。こういった場合は日々の洗髪方法の見直しが必要です。

皮膚の過剰分泌

頭皮白髪のアップ

頭皮の乾燥を防ぐために皮脂が過剰に分泌してしまったり、洗髪がうまく出来ておらず皮脂が頭皮に溜まることで頭皮が不衛生な状態になっていることがあります。脂性フケにつながります。

生活習慣やストレス

頭皮白髪のアップ

食事の偏りやストレスが溜まると、頭皮の環境悪化やターンオーバー不良を引き起こします。

規則正しい食生活と最適な睡眠時間を心がけましょう。頭皮ケアに関係なさそうに思えますが、自分なりのストレス解消方法をもつこともフケを治すうえで重要な方法です。

女性や子供も要注意

男女年齢別並び

更年期の症状として女性ホルモンのバランスが乱れ、頭皮環境が悪化する場合があります。また、子供は乾燥肌と言われており乾性フケの症状が目立ちます。

かゆみが発生していると、掻いてしまうことにより肌トラブルの悪化にもつながります。他にも、特に成長期においては体質変化も見られるので、フケだけでなく健康状態には気をかけてあげましょう。

フケにまつわるよくある症状

ピンセット

フケの原因となる頭皮の乾燥を放っておくとさまざまなヘアトラブルに繋がります。適度に保湿されている状態を意識しましょう。

かゆみ

頭皮に限らず、肌が乾燥するとかゆみが発生します。これは肌表面の水分と皮脂のバランスが崩れて、バリア機能が低下するからです。

バリアできずに内部の神経細胞が刺激を受け、かゆみを感じるという仕組みです。頭皮を掻くことでまた新たな角質が落ちてしまいます。

抜け毛や薄毛

バリア機能が低下すると、外からの刺激や雑菌から守る力が低くなるので頭皮環境も悪化していきます。

頭皮の健康が失われると血行も悪くなり栄養がいきわたらず、髪の毛を正常な状態で維持できなくなります。フケだけでなく、髪の毛が抜けて抜け毛や薄毛が進行していきます。

正しい対策と予防法

フケを治す、予防するためには根本的な生活習慣の見直しも必要です。脂性フケ・乾性フケに関わらず、対策として取り入れましょう。

また、日常的に使っているシャンプーにも原因がある可能性があるので確認してみましょう。

シャンプーを見直す

頭皮ケア

使用されている洗浄成分はよくチェックして、低刺激な成分でつくられているシャンプーを選ぶことが大事です。

なかでもアミノ酸系のシャンプーが、洗浄力と頭皮へのやさしさのバランスとしてはおすすめです。乾燥予防のために、保湿成分が配合されているとなお良しです。

生活習慣を変える

頭を抱える女性

食事から摂取した栄養は頭皮の血液にも流れます。日常の食事バランスに気をつけることも、頭皮の乾燥予防になります。

また、紫外線も乾燥を招く要因です。外出時は帽子を被ったり、UVスプレーなどを使用して頭皮を守りましょう。適切な食事や睡眠で生活リズムを整え、ストレスを溜めない生活を送りましょう。

育毛剤を使用する

頭を抱える女性

薬用の育毛剤などを使用して頭皮状態を健康にしてあげることも有効です。

頭皮の血行促進や皮脂分泌を促進するために、あわせて頭皮マッサージを行うのもおすすめです。フケ以外のヘアトラブルを防ぐ対策にもなります。

女性用育毛剤についてはこちら

スカルプシャンプーで頭皮環境を改善しよう

ベルタスカルプシャンプー

アミノ酸系の洗浄成分で頭皮の皮脂を落としすぎず、プラス保湿成分も配合することで、健康な頭皮環境づくりにお役立ていただけるスカルプシャンプーを開発しました。

頭皮の乾燥を防ぎ、フケやかゆみを普段使いのシャンプーから改善していきましょう。

ベルタスカルプシャンプーを詳しく見る

ベトベト・パラパラしたフケの悩みに
頭皮ケア成分配合のヘアローションはこちら

ベトベト・パラパラしたフケの悩みに
頭皮ケア成分配合のヘアローションはこちら

閉じる